緑化工法 土木 建築 舗装工事は姫路市の三木組

HOME > 会社沿革

会社沿革

株式会社三木組の会社沿革のご紹介です。

昭和2年4月三木作一が姫路市飾磨区構525番地にて三木組を創立し、土木・建築の請負業務を開始する。
昭和15年7月日本製鉄株式会社広畑製鉄所特別指定請負人に指定される。
昭和18年3月企業整備令により土木建築統制会に単独加入する。
昭和22年1月兵庫県建設工場組合に加入する。
昭和23年2月組織を変更し、株式会社三木組を設立、取締役社長に三木作一が就任。資本金を195,000円とし、本社を姫路市茶町51番地に設置する。
昭和24年5月資本金を1,500,000円に増資。
昭和24年10月総合建設業者として建設業者登録をする。(知事登録)
昭和40年5月資本金を5,500,000円に増資。
昭和42年8月資本金を11,000,000円に増資。
昭和42年10月取締役社長 三木作一死去により、専務取締役 三木尚敏が代表取締役に就任する。
昭和44年6月本社を姫路市北条字小金田304番地の4に移転する。
昭和63年12月資本金を16,500,000円に増資。
平成6年8月資本金を33,000,000円に増資。
平成9年11月土地区画整理事業により、本社が姫路市北条宮の町271番地に町名変更。
平成12年7月ISO9002認証取得。
平成15年7月ISO9001:2000に移行。
平成15年12月代表取締役 三木尚敏が代表取締役会長に就任する。
専務取締役 三木健義が代表取締役社長に就任する。
平成21年7月ISO9001:2008に移行。