業務紹介

 業務内容 および 業務実績

業務紹介

    建築事業

  • 昭和2年に大工として創業した三木組は、当初木造校舎など木造建築中心に地域に貢献していました。次に、木造校舎が鉄筋コンクリー校舎に代わる時には、鉄筋コンクリート校舎建築に携わりました。また、下請負会社として、姫路市内の日産ショールームの建築工事も行い、JV工事では、姫路市内の大型工事として、北条住宅、姫路市立科学館、姫路市職員会館(現姫路市役所北別館)の建築工事に携わりました。現在は時代の変遷とともに、耐震補強工事、老朽化した公共建築物の補修工事、解体工事、建て替え工事に携わると共に、カナダ輸入住宅セルコホーム等、戸建て住宅の建築も行っています。 その一方で、山陽特殊製鋼の構内会社として、工場内の建築工事として、機械設置のための基礎工事、設備替えに伴う工事、建屋の補修工事などに携わっています。そして、山陽電車の出入り建築会社として、ホームの各種メンテナンス工事に携わっています。

  • 土木事業

  • 地域の発展と共に、造成工事、下水工事、キャブシステム、区画整理事業、公園建設工事、橋梁新設工事にも携わってきました。新旧小川橋の工事、慶福寺山公園整備工事などがあります。 また、橋脚や水門などの様々な制約条件下で、ポリマーセメントモルタルを用いて、高い付着耐久性と薄厚施工の技術を応用したコンクリート構造物の補修・補強工法「PCM(マグネライン)工法」や、急傾斜の法面等でも自然災害に強い強固な地盤を形成、播種植生によりさらに強化する「SF緑化工法」などの特殊工法も行っています。 近年は、橋梁の耐震補強工事、補修工事をメインに、法面補強工事、下水道管更生工事にも取り組み、地域の社会資本の延命と安全安心を守る工事に携わっています。 特殊工法 ▷ここから先は「PCM工法協会」のサイトです ▷ここから先は「全国SF緑化工法協会」のサイトです   PCM(マグネライン)工法   PSR工法(RC床版下面増厚補強工法)   PP工法 (RC橋脚巻きたて補強工法)   SF緑化システム   TG緑化工法(接着繊維工)